お問い合わせ

AR

あなたの世界へのインタラクティブなデジタルレイヤー

拡張現実(AR)とは?

 

拡張現実(Augmented Reality、AR)は、モバイル機器、通常はスマートフォン、タブレット、ARゴーグルを通して見た現実世界の環境に、デジタルレイヤー(ビデオ、3Dモデル、アニメーション、その他のメディア)を表示するために使用される技術のことです。

ARの動作概要

 

続きを読む

拡張現実は、ライブカメラのフィード(または半透明のスクリーン)にデジタルコンテンツを追加し、デジタルコンテンツがまるで自分の周りの物理的な世界の一部であるかのように見せてくれます。実際の環境にコンテンツを正確に配置するには、デバイスが基準点を取得する必要があります。

 

いくつかのアプリケーションでは、いわゆる「マーカー」と呼ばれるものを基準にして、その上にコンテンツを配置するものもあれば、ARKitやARKoreのようなより高度なアルゴリズムを使用して、特徴的なテクスチャを持つ任意の平面上にコンテンツを配置することができるものもあります。

マーカーベースのARとマーカーレスARの比較

 

マーカーベースのAR - 画像認識を使用した拡張現実の最も単純な形式。手元の機器に搭載されているカメラは、あらかじめ定義された画像(マーカー)を認識し、その上にデジタルコンテンツを配置します。印刷されたQRコードから会社のロゴ、雑誌のページまで、ほとんどすべての特徴的な画像がマーカーとして使用できます。ビデオ、アニメーション、3Dモデルなど、マーカーの上にさまざまな種類のコンテンツを表示し、体験にさまざまな種類の双方向アクションを追加して、より面白く魅力的なものにすることができます。このタイプのARは、ジャイロスコープとカメラを備えたほぼすべてのスマートフォンで実行できます。

 

マーカーレスAR - これは拡張現実のより高度な形態であり、S.L.A.M.(同時局在化およびマッピング)と呼ばれるアルゴリズムを使用して、平らな表面を認識し、マーカーを必要とせずに、選択した表面上にコンテンツを配置することができます。マーカーレスARの最も一般的なARエンジンは、ARKit(Appleデバイス用)とARCore(Androidデバイス用)です。どちらのエンジンも常に開発が進められており、光の推定、遮蔽(オクルージョン)など、新しいエキサイティングな機能を導入しています。

厳選された作品

Browning Safe Builder AR

マーケティング / 販売 / AR

Play video

Browning Safe Builder AR

AR furniture

マーケティング / 販売 / AR

Play video

AR furniture

Adidas AR

マーケティング / AR

Play video

Adidas AR

Cash Piscines AR

マーケティング / 販売 / AR

Play video

Cash Piscines AR

Maker & Son AR

マーケティング / 販売 / AR

Play video

Maker & Son AR

GPEC Smart City

マーケティング / AR

Play video

GPEC Smart City

Intuit AR

マーケティング / 教育 / AR

Play video

Intuit AR

プロジェクトについて考えていますか?

チャットしよう!

お問い合わせ